2012年3月30日金曜日

安土を歩く

JRは事故の為ダイヤ乱れる。
野洲からタクシー利用で桑実寺へ。
麦畑にヒバリを見、梅の木のそばにメジロを見つつ山門。
テングチョウ、モンキチョウを見やりながら400段の石段を上りつめれば本堂。
ルリタテハが舞っている。ショウジョバカマも開花。





観音寺跡を経て観音正寺。ここで昼食後、繖(きぬがさ)山の三角点からの下り道より野焼きを眺める。


安土城跡が今日の最後の訪問場所
ここでもルリタテハが見られた。
石段を上るだけでも骨なのにこんな高いところにこんな大きな石をと感心。
仏足石までもが石垣の資材。「権力は暴力」の感を強くした。



0 件のコメント:

コメントを投稿

森の自然塾(第2回目)

<植物園のweb pageより> 森の自然塾第2回目が4月21日、私市の大阪市立大学理学部附属植物園で開かれた。 カンサイタンポポの絨毯のお迎えを受け入園。 一輪の花は実は花弁のようなものがそれといきなりびっくり。 先ずは室内学習。 ハ...