2013年6月7日金曜日

午前のアムステルダムの(6月7日)


日本時間10時。現地時間3時に起床。
時差対策である。
今朝も朝日を拝す。


ゴッホ美術館でオランダの風景を改めて鑑賞。

『馬鈴薯を食べる人びと』
「耕した結果としてえたものを、灯の下にあつまって咀嚼している。
それが人だということを、ゴッホは凝視する。
どの手も木の瘤のようにふしくれだって描かれている」
と司馬遼太郎「オランダ紀行」P292


自転車のパッキングのために皆より先に帰船
ハイネケンのビア樽を曳く馬車に出合って、楽しかったオランダサイクルーズは幕。



本日の走行 12.15km(50分)



0 件のコメント:

コメントを投稿

森の自然塾(第2回目)

<植物園のweb pageより> 森の自然塾第2回目が4月21日、私市の大阪市立大学理学部附属植物園で開かれた。 カンサイタンポポの絨毯のお迎えを受け入園。 一輪の花は実は花弁のようなものがそれといきなりびっくり。 先ずは室内学習。 ハ...