2014年2月19日水曜日

ハジロカイツブリを初見

ハジロカイツブリと知らずにシャッターを切ったところラッキーでした。
nishidai師匠に同定していただきコメントももらいました。

後頭部も黒っぽく脇腹が白く、先頭のカイツブリの虹彩が赤く見えます。中国東北部やウスリーなどから越冬のために渡ってくる冬鳥のハジロカイツブリです。群れはかなり大きいこともありますが、河川では珍しい鳥です。


それとわかっていたら焦点を合わせたものを。
少し悔やまれます。


よほど寒かったのかハクセキレイ。


葦の茂みに見え隠れしていたホオジロ




日向ぼっこのカワウ


淀川で下車。
野田阪神で乗車。



 

0 件のコメント:

コメントを投稿

巨樹探訪(滋賀県)

守山市 なぎさ公園の菜の花 熊野神社のタコ杉(樹齢約400年) ヒダリマキガヤ(国指定の天然記念物) 平松のウツクシマツの自生地(国指定の天然記念物) 栗東町のマンホール 大きな鶯がデザインされている。 ...